あらましな年譜

 

1981.2.14. 広島県広島市に生まれる。

1986.     将棋を始める。お父さんが詰め将棋を解いているのを見たのがきっかけ。

1987.     広島将棋センターに通い始める。ライバルは片上五段(現)。

1992.春   小学生名人戦第3位。

1992.秋   奨励会入会。6級で森信雄七段門。

1995.秋   三段リーグ入り。

1998.春   四段昇段。プロ棋士となる。(棋士番号227)       

 「人と違った棋士になりたい」

2000.秋   第31期(2000年度)新人王戦優勝。

2000.夏    五段昇段。

2003.夏   第21回(2002年度)早指し新鋭戦優勝         

 「これからの目標…1局1局気持ちが入った将棋、手を指したいですね」

2004.秋   第35期(2004年度)新人王戦優勝。

「これから気を引き締めて頑張って行きたいと約束…は出来ませんけど、

          約束の一歩手前くらいの気持ちで、肝に銘じて頑張りたいです」

        六段昇段。

2005.春   第54回(2004年度)NHK杯将棋トーナメント優勝。

「優勝カップを見たら名前が刻んであって…勝って名前を刻んでもらいたいと思い ました。まだ空きがあるので頑張りたいです。

2005.春   第23回朝日オープン将棋選手権で羽生朝日選手権者に挑戦。 羽生3−山崎0。

「強くなって帰ってきます!」

2006.夏   七段昇段。

2009夏   大和證券ネット将棋最強戦優勝。

2009秋   第57期王座戦で羽生王座に挑戦。羽生3−山崎0。

「最後まで応援してくださった方々には、また成長した姿をお見せできたらと思います」

 

将棋大賞

第28回(2001年)新人賞

第30回(2003年)連勝賞(16連勝)

第31回(2004年)連勝賞(22連勝)

第32回(2005年)敢闘賞

 

  

プロフィール

 

独特の感性で磨かれた序盤戦術と鋭い勝負勘、才気溢れる終盤の指しまわしで多くのファンを魅了している。また大胆かつユーモア溢れる解説も人気が高い。「王子」と称されることも多いが、本人は否定している。

175cm 65kg A型。

HN「たこやき」

(写真は2004年11月4日新人王戦優勝、弦巻勝氏撮影)